えヘーゲルは自由とはやりたい放題 のことでも一切の束縛からの解放のこ とでもないと言う繰り返すがこのよう な自由は単に頭に思い浮かべられた だけの現実にはあり得ないものであるか らだ. ヘーゲルは最高の共同は最高の自由であると語っている 普遍的な理性が人間共同体に君臨する様を捉え国家に人間社会の理想の実現を見出していたのである 141 142 143. ラッセルの言葉366 画像版 N 1040j Sept 6 2019 ヘーゲル 警察 […]

ヘーゲルは人間の精神は労働を通じて弁証法的に対話して相互に作用しながら成長していくと考えました そして成長し続けた結果もはやもう自分に立ち向かってくる異質な力が何一つなくなった時に 絶対精神 を獲得すると考えました. ヘーゲルの自由という概念は彼の語る歴史と深い関わりを持っています ヘーゲルの歴史概念は進歩史観に基づいています 要するに今は駄目でもいずれ事態は好転するという期待を抱いた歴史観なのです. デンマークの哲学者 セーレン キルケゴール 実存主義の創始者とされ 自分の生い立ちから葛藤と苦痛を感じる期間を経ながら 自身の思想を獲得し 近代哲学にも大きな影響を与えました 今回はそんなセーレン キルケゴールの名言を紹介し その言葉たちからの学びで えヘーゲルは自由とはやりたい放題 のことでも一切の束縛からの解放のこ とでもないと言う繰り返すがこのよう […]